賃貸併用住宅購入のステップ-【第3ステップ】建物のプランを作って、いよいよ建築!

土地選びが完了すると、実際に設計士を交え、詳細のプラン・見積りの作成に入ります。

 

詳細プラン設計にあたっては、はたらくおうちの専門コンサルタントが同席し、どのようなプランが良いか、設計士、コンサルタント、施主様の三者の意見を合わせながら、理想の間取りを決めていきます。
その際にはもちろん、オーナー様の理想を実現するとともに、賃貸住宅として家賃を最大化し、入居率が高くなるようなアイデア、ノウハウ、デザインも考慮し、プランを完成させます。

 

建物には予算もありますので、予算の範囲で何ができるのか、慎重に決定する必要があります。

 

 

プランが決定したら、詳細の設計資料を役所に提出し、建築確認を取って、いよいよ建築の開始です。
着工から工事完了まで、通常はおよそ4~6ヶ月です。