賃貸併用住宅のメリット-賃貸併用住宅でも建築費は普通の家と変わらない、その秘密

「土地は良い立地であることが必要なのはわかったけど、賃貸併用住宅だと、建物の建築費が高いのでは?」といったご質問も、よくいただきます。

 

同じ大きさの建物を建てるのであれば、通常の戸建住宅であっても、賃貸併用住宅であっても、建築費は大きくは変わりません。

 

一方、オーナーさんが住みやすく、賃貸部分に入居者も入りやすい建物を建てるには、賃貸併用住宅の設計に豊富な経験を持つ設計士や建設会社が必要になってきます。
はたらくおうちでは、このような設計士や建設会社をご紹介しています。なお、この設計の費用も、通常の戸建住宅と大きくは変わりません。